ホンタテドリ、レコードついに完成!

先々週の土曜日、レコード発売記念ライヴを行なったホンタテドリ(宇波拓・秋山徹次・佳村萠)ですが、実はレコード自体が税関で止まっていたこともあり、発売記念とは名ばかりの、「レコード・ジャケットお披露目ライヴ」になってしまいました。ホントーにすいません! まったくもって、申し訳ありません。

そんなホンタテドリのLP(いい響きだァ)ですが、先週、ようやく現物のレコードが到着しました! 先日のライヴの際にご購入いただいた皆様、あとすこしでお送りさせていただけると思いますので、もう少々、お待ちいただければ幸いです。

「え、なぜにレコードが届いたのにいまだ発送されないの?」と、お思いだと思いますが、実はこのレコード、ジャケットは一枚一枚手作りによって作られているゆえに、大量生産ができないという代物なのでございます。佳村萠さんが描いた美しいジャケットを折りたたみ、ポケットを1枚1枚カッターで切って貼って紙テープでマスキングして、歌詞カードとライナー(デヴィッド・グラヴスによるライナーの予定が、アルバムに触発されて書いた一遍の詩になっております!)を織り込んで……そうして作られております。

内容は、こーんな感じ。

それゆえに、まずは先日のライヴでご購入いただきました方の分を作って、その後、実際の販売に向けたいと思います。ただ、こちらのジャケット仕様に関しましては、限定で270枚となっておりますので、何卒お急ぎでご購入いただければ幸いであります。また、小店舗で「ホンタテドリのLPを置きたい」とお思いのお客様、もし宜しければ aki(at)mapup.net までご連絡いただければ幸いです。今回はLPということもあり、できれば小店舗のみで売り切れたらいいなぁと思っております。また、他タイトルと共に直接の販売も承っておりますので、何卒、お気軽にご連絡いただければ幸いです。レコ屋じゃなくとも、本屋さん、雑貨屋さん、カフェ等々でも問題ございませんので、なにとーぞー!

試聴に関しては、以下をチェック。こちらは、アルバム全体を秋山徹次さんがリミックスしたトレーラー・ミュージックとなります。また、現在、映像も製作中です。こちらも乞うご期待!

と、いうことで、先日のライヴの模様、そして通販サイトも順次オープンします。何卒〜。