三田村管打団?がやってくる、ヤアヤアヤア

こんにちは。これまたお久しぶりです(笑)。

mapupnews、また音信不通が続いておりますが、ま、人それぞれ事情がある。事情はあるよねー、ということですが、それでも楽しいことは突然やってくる。そう、天上の楽団・三田村管打団?です。まずは、映像の方を両想いバージョンでどうぞ!

(……しっかし、この日の演奏は、ホントーにすごいなぁ。歴史的名演)

昨年の9月、当方主催のPus2012で久々に上京し、現・東京最強のR&B(リズムと慕情)バンド「片想い」と交じり合った「両想い管打団!」でその音楽の楽しさとアッパーなエナジーを伝えたのも記憶にあたらしいところ。

そんな三田村管打団?が、またまた関東近辺にやってきます、ヤアヤアヤア。

実は、前回のwww公演を目の当たりにしたトクマルシューゴ氏。そのライヴの最中に思わず「うわ、なんですか、コレは。無茶苦茶カッコイイじゃないですか!」と興奮していたことに端を発し、自身のグレイツな企画「TONOFON FES2013」に呼んでくれたから実現いたしましたー。

遠くからバンドを呼びたいと思っても、最低でもそのメンバーの足代はキープできなければ、ただの迷惑になってしまうのも事実。で、メンバー自体が10〜15人は常に必要な三田村管打団?だけに、足代だけ考えてもなかなか呼ぶことなんてできないのであります。有難う、トクマル君!

それで、せっかく埼玉に来るんだったら、ソロ公演を、ということで、6月1日についにグランド・オープンした(根津さん、オメデトー!)神保町の試聴室にて6月29日行ないます! パチパチパチ。

_____________________

 

「三田村管打団?初の東京ワンマンライブ!
〜ツツウラウラ?初めマシテ!カンダダン〜」

2013年6月29日(土)@神保町・試聴室(旧・スタジオイワト) 
出演:三田村管打団?
open18:30 / start 19:00
前売2,000円 当日2,300円(D代別)

前売り予約はコチラから>> map ticket service

_______________________

三田村の凄さ、楽しさ、嬉しさ、そしてなんだか分からないけれど、頬がにやけてくるあの感じは、本当に生でそこで演奏してもらわないと分からない。ライヴのたのしさ、というのとは少し違う。音楽の力、というのとも少し違う。1本だけではそんなに強いとはいえない糸が、幾つか複雑にねじれるようにして紡がれていき、強靭なものとして聴くものを引っ張り上げてくれるような、そんな音楽。それが、三田村管打団?の力だと思っています。

そして、ホントーだったら昨年にリリースを予定していたバンド3枚めのアルバム『!!!』も、ついにこの東京近郊ライヴで初売りとなる予定です(わ、書いちゃった!)。嘘じゃないですよー。本当にですよー。ついにできます。いや、まだ最終段階なんですけれど、とにかく間に合わせます、必ず。で、今回は、なんと2枚組で2,500円というお得かつ、たまらん内容になっております。詳細は……待て!

と、いうことで、三田村管打団?が(東京に)やってくる! 乞うご期待。