かえる目、フォッサマグナをひとまたぎ。

2016年の年の瀬に、名盤『切符』をリリースしたかえる目。その独特、特別、異様、でも素敵な世界観は、他と比べるものなし……なんだけれど、どのジャンルにも入ることができず孤高感さえ漂い始めた次第。でも、かえる目は、そんな小難しいバンドじゃない! かえるさんこと細馬宏通の訥々としながらも本質を斬る言葉と歌、クールに見せてちょっと調子いい時にニヤリとする宇波拓、孤高のその向こうでガッハッハと大笑いする奇才中尾勘二、そして大沢誉志幸を心の師としてステップを刻みシャウトする木下和重による、オモロバンドです。いや、なんだ、オモロバンドって!

それぞれが本業別業私生活で忙しい彼ら、気付くと年に数度しかライヴしていないわけですが、年末になって「今年全然ライヴしていない!」とここはひとつ、の甲信越フォッサマグナツアーを大観光……否、大敢行。長野は、かつてなぎ食堂の厨房を1年務め、「はっけよい富浦」という謎キャンプライヴ・イベントを企画していた埋橋夫妻による伊那のゲストハウスにて! これがねー、いいんですよ、めっちゃいい場所。南アルプスの絶景を楽しみに。

そして、翌日は、甲府の名代・五味醤油の長女であり、ケイドロックでただ奔放極まりない歌を綴っていたゴミフミコ嬢にお願いして、甲府でライヴ。お店の名前が「かえるのより道」というだけで、「ココで御願いします!」と無理強いをした甲府ライヴ。甲府におけるかえる目ファン代表森ゆに嬢はお仕事で来れないのだけれど、ぜひ甲府の地にかえるの声を届けてほしいと思うのココロ。

そしてそして、なーーーーんと、12/18には、かえる目がDommuneに登場! えーーー、なんだそりゃそりゃなんだそりゃ、ということですが、まだなーんにも決まってません。とにかく、Dommune史上最高に地味で滋味な番組になることでしょう。チェケラ!

ツアーのラストを飾るのは、もはや定宿・吉祥寺キチムでのライヴ。クリスマスを前にして、まったりじっくりたっぷりのっぺり……かえる目との忘年会をお楽しみくださいませ。いやぁ、あの曲とかあの曲、そしてクリスマス前なんでもちろんあの曲はやることでしょう。時間大丈夫かな(嘘、嘘)。

ということで、各会場でお待ちしております。伊那とか甲府とか、ちょっとお出かけ気分で東京から遊びに行くのもモアベターですよ。いや、マジで。

12/16(土) 長野・伊那 赤石商店

出演:かえる目(細馬宏通、宇波拓、木下和重、中尾勘二)
前売:2,500円/当日:2,800円 (+ drink order)
open: 18:00/start:19:00
詳しくは赤石商店websiteを。

12/17(日)山梨・甲府 発酵居酒屋 かえるのより道2F

出演:かえる目(細馬宏通、宇波拓、木下和重、中尾勘二)
open: 14:30/start 15:00
予約 2500yen 1drink 付き 当日 3000yen 1drink 付き
詳しくはかえるのより道からのお知らせを。

12/18(月)DOMMUNE 21:00-24:00

かえる目10周年記念!かえる目とmapの軌跡
出演:かえる目(細馬宏通、宇波拓、木下和重、中尾勘二)、小田晶房(なぎ食堂、map)

2017年にアルバムデビュー10周年を迎える、ポップス界の稀少種「かえる目」。

声と身体動作の関係を研究する一方で音楽、アニメーション、マンガ、ドラマ批評を行い、報われない歌を量産し続ける細馬宏通、特異なギタープレイでデヴィッド・グラブスから月亭可朝まで多彩な共演活動を行い、山下澄人+飴屋法水『を待ちながら』では「音楽家」を好演してますますその表現領域を広げる宇波拓、音楽を音/無音によって分節するコンセプト/装置「セグメンツ Segments」を実践し、ヴァイオリンを楽音から音へと拡張する特異なヴァイオリニスト木下和重、コンポステラ、ストラーダ、NRQ、ふいごなど、幾多のバンドでキープレイヤーとして活躍し、心あるミュージシャンたちからリスペクトを集めている中尾勘二。この四人が集まればどう考えても空前絶後の音楽が生まれるはずなのだが、吐き出されるのはただの歌。年に数回というわずかなライブ活動歴ながらなぜか4枚ものフルアルバムをリリースし、しかもまだ何枚分ものレパートリーを持つ、「かえる目」とはいったい何者なのか?

その「かえる目」の実態がついにDOMMUNEにおいて明らかに!フルメンバーによる演奏をはじめ、それぞれのメンバーによる多彩な形態によるライブを行い、謎めいた活動の一端を紹介します。また、かえる目をはじめ、popo、三田村管打団?、ホンタテドリ、うつくしきひかり、ホライズン山下宅配便など、数々のアルバムリリースに関わっているmap (compare notes) レーベル・オーナーにして、渋谷の名店、なぎ食堂店主でもある小田晶房を招き、ポップスの新しい地平についてトークを行います。

12/19(火)吉祥寺キチム

open: 19:00 start 19:30
予約 2,500円(+1drink order)
当日 2,800円(+1drink order)
food: なぎ食堂

■ご予約方法
<メール予約> 件名を「12/19予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数(4名様まで)、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1[at]kichimu.la
([at]を@に変えて下さい)