popo / Gofish Wレコ発!!!

新作『azemichi』が静かに広がり始めている、最強のグルーヴで魅せる小さな楽団、popo。2017年の年末に大阪はhopkenにて発売記念ライヴを行なった彼らが、久しぶりに東京にやってきます! 東京でのライヴは、もしかして5年ぶり? え、どうだったっけ? とにかくpopoのあのたおやかで心の奥をくすぐるあの感じを、ぜひぜひ生で体験して欲しいものであります。きっとレコードで聴いていたあの音とはちょっと違う、トランペットの巧みなハーモニー、オルガンのドローバーをグッと引いた甘い低音が重なり合う興奮。うーん、上手く言えない。だから聴きに来て欲しいのであります。

そして、今回のリリースパーティーの対バンには、当レーベルからの傑作アルバム『あたまのうえ』から早9年(えー!)、名古屋のハードコア・カレーガイ、テライショウタのGofishとのWレコ発であります。うわぁ、これはえげつないぞ。いや、えげつないと思わない? 正直、こんな素敵なWレコ発はなかなかないと思うんですが、世の中的にはどうなんでしょうか? いや、エゲツないですよ、やっぱ。楽しいに決まってる!

そしてもう一人、長い時間をかけて作り上げた実験的でかつ穏やかな電子音作品『Empty Talk』を一昨年リリースしたアキツユコの登場。正直、もう何年もアキさんの生演奏を見た(聴いた)ことはないんだけれど、レコードの方は何度も何度も繰り返し聴いている。とにかく、イマジナティヴなこの音楽を目の前で聴けるうれしさよ。

と、いうことで、mapとsweet dreamsによる久々の共催ライヴ、これだけのメンツを用意しているのに行かない理由はないのではないでしょうか(いや、本当にそう思う!)。

このライヴの翌日2/4にも、ちょっと「うわー!」ってな企画も用意しております。そちらの告知はまた追って! いや、2月頭の週末は、本当に開けておいてください。絶対満足させますです。

==================

Gofish『燐光』|popo『azemichi』アルバム・リリース・パーティー

2月3日(土)東京・原宿 VACANT 2F(03-6459-2962)
東京都渋谷区神宮前3-20-13
出演:Gofishトリオ(テライショウタ稲田誠黒田誠二郎)、popoアキツユコ
飲食:喫茶ゆすらご
展示・出店:ユニス・ルックSlow Editions
音響:片岡敬
開場 4:00pm/開演 5:00pm
料金 3,000円(予約)/3,500円(当日)
予約:スウィート・ドリームス・プレス(info.sweetdreams@gmail.com
*お名前、ご連絡先、枚数を上記アドレスまで送信ください。当日、ご予約料金にてご入場いただけます。

企画・制作:スウィート・ドリームス・プレス
協力:compare notes